ムシ岩日記!!

昆虫採集メインの たまに岩登日記です。

地中トラップ回収 2

5月 24日

粟島からの帰りに寄り道して、先月埋めておいたトラップを回収してきた。


25個のトラップで入ったのは1♂2♀
1つの容器に2個体と1個体。

ここのトラップは2mずつおきに設置したが、一番端とその隣の隣に入った。

少しポイントをはずしたようだ。


1505241.jpg

残念ながら欲しかったサンプルは落ちなかった。

この場所はまた来年考えよう。





スポンサーサイト
  1. 2015/05/26(火) 14:05:56|
  2. ゴミムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粟島

5月 23-24日

1505231.jpg

二日酔いで気持ちが悪い状態で粟島行きの高速フェリーに乗り込み、出港してものの五分でトイレから出れなくなった。。。

粟島に上陸してもフラフラしながら港の岸壁でマーライオン状態。

ツライ。。



しかしせっかく予定を立てて来たのだから気合を入れなければ!



今回の一番の目標は、カミキリムシの仲間Pidoniaのセスジヒメハナの粟島亜種。
去年は時期を外してしまったため採取することができなかった。

次にアオマイマイとアワシマアオオサムシの♂の採取。
去年は両種とも♀のみ採取だったため今年こそは!


それともう一つは、後日にします。



ムシトリ網とハンドルを握りしめトラップ道具を担いで山道を自転車で登る。


天気が良く暑くてシンドイが身体を動かすことにより気持ち悪さがなくなった。




途中良さそうなガマズミの花が咲いていたので掬ってみる。

1505233.jpg


1掬い目でいきなりアメンタ(セスジヒメハナ)♀が入った!
幸先がいい。
他には、竹林がすぐそばにあるので、ベニカミキリがよく飛んでいる。

1505232.jpg

一時間ほど粘り、5つほどアメンタが採集できたので満足して移動。




途中の側溝をのぞきながら自転車を押しながらの移動。
アオマイマイは落ちていないが、車に轢かれた個体をたびたび目撃した。
どうやら、去年きた時期よりも個体数が多そうだ。

初日の昼間に生きてる姿を見ることはできなかったが、期待を込めて道の脇にトラップを埋めていく。

久々のPTだった。いつも地中トラップで修業しているせいか、PTがものすごく楽に感じるがベイトの臭いで
また、こみ上げてくるものが。。。。


20個ほどちょちょっと仕掛け宿へ戻る。



宿の夕飯は魚を中心にすごい量で、さらにとても美味しい。
だが、さすがにビールを飲む元気がない。良い肴がいっぱいあったのに残念。
今度はベストコンディションで挑まねば。


去年も泊めさせていただいたが、夜の出入りも自由なので気が楽。

夕食後は、ヘッドランプと自転車の灯りをたよりにアオマイマイ探索。



夕暮れとともに道の上を歩いてる個体を発見!

1505234.jpg

1505236.jpg

自転車で軽く流しながら進むと道端にけっこういる。これじゃ轢かれるわけだ。

側溝はほとんどが蓋をしてある状態だが、たまにある蓋のない側溝には多くの種のゴミムシたちを見ることができた。


そして食事中のアオマイマイも。
1505237.jpg
この個体はエリトラの上端部が紫になる個体。他の個体は黒~緑色がほとんどだった。



1505238.jpg
交尾中の個体も。
自然の状態でマイマイカブリの交尾を初めて見た。

アワシマクロオサムシもいっぱい歩いてる。
1505235.jpg

マイマイは1km位の往復で10個体ほど確認!



翌24日

前日仕掛けたトラップを確認。

1505239.jpg

ちゃんと入ってる。

アワシマアオオサも1つ入っていたが、残念ながら♀。

今回のPTは少ない数だったがポイントが良かったせいか、予想よりアオマイマイが入った。



すべて回収し、またカミキリ採集。

アメンタを少しだけ採集できた。花はまだまだこれからなので来週あたりが良さそう。


そういえば今年から大きな毛虫がたくさん見るようになった。
道端にいっぱい歩いてる。
ヒトリガの幼虫のクマケムシって言われてるヤツだ。

島の人たちは「去年までいねかった。」って言ってる。

どうして今年から多いのか?本州から持ち込まれたのか?
どんな理由があるのか知りたい。













  1. 2015/05/26(火) 12:40:33|
  2. カミキリ&オサムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オオハンミョウモドキ

5月 17日

ヤマシャクヤクを探しに長野県北部まできてみたが、肝心のヤマシャクヤクは見つからず。。

ところどころ、湿地があり今見ごろのミズバショウが咲いていた。

湿地の周りを歩くと同時にクモやアメンボの仲間もいっせいに走りだす。
その中になにやら見覚えのあるキラキラしたやつも走った!!

1505162.jpg
1505161.jpg

オオハンミョウモドキ

小さい昆虫だがエリトラの点刻がものすごく綺麗。

なんでこんな点刻ができたんだろ?
必要なんだろーなー。


少数株ミズバショウが生えた小さな湿地で8つほど確認。


1505163.jpg


こんな感じの所。

湿地と地面の境目位によくいる。


  1. 2015/05/19(火) 13:46:48|
  2. ゴミムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラップ回収 1

5月 10日

先月埋めておいたトラップを回収しに行ってきた。

1505102.jpg
オオズナガゴミムシの一種

広範囲に8個仕掛けたトラップだったが、以前採集した斜面からのみ2♂1♀採集できた。

1505101.jpg

3つのトラップ容器に1つずつ入った。


ここの斜面での個体は、毎年同じような数がそこそこ採集できるのだが、隣の斜面や同じ斜面でも30m標高を変えるとまったくトラップに入らない。まだまだ、捜索範囲が狭いので何とも言えないが、かなり局所的に分布している感じがする。




  1. 2015/05/13(水) 11:35:50|
  2. ゴミムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

沖縄カミキリツアー 

沖縄カミキリツアー

去年の「月刊むし」 見てから、どーしても沖縄に行きたい病になり、航空券予約サイトを何の迷いもなくポチッっとクリック。

そして来ちゃいました!沖縄ケーン!




5月 2日

夜の最終便で那覇空港に到着。そのまま、モノレールに乗ってネットカフェへ。
本当は、着いたらすぐに県北部に移動したかったが、レンタカーの時間が合わず那覇のネットカフェで一泊。




5月 3日

天気予報は曇りだったが所々晴れ間もありまさにムシトリ日和
レンタカーを借りていざ北部へ!!

1505042.jpg

前もって地図をながめポイントを決めていたのですんなり到着。
着いて直ぐに、プワーンと飛んでるカミキリを発見!

1505031.jpg

リュウキュウルリボシ


幸先良いではないか。



そして待つこと3時間。


あかん。。何も飛んで来ん。。


そのうち雨も降りだしてきた。

初日なので、とにかくポイントを色々みて回ろうと車で入れる林道をことごとく走破。
きっと同じ考えのムシ屋さんといっぱいすれ違う。


所々、良さげな場所を選んでスイーピング。ビーティング。



そして、、ついに!!!!


1505032.jpg



なんでかイリエシラホシ!

目を疑って何度も見たけどイリエシラホシ。


正直予想外。ナイスっ! ビギナーズラック!


その他はとくに何も採れず。。

明日のポイントを決め早々撤収
明日はムシ友ケンジ君も合流するしな!



あとは、寝床探してビールでも飲むべし。

1505033.jpg

そして夜中。。。。


蚊の集団リンチ。

ぜんぜん寝れん!!
暑いし痒いし最悪な一泊目だった。。




5月 4日

うーん。天気良し!
だが、風がつよーい。

目標カミキリには厳しい風の強さだ。

とりあえず10時ぐらいまでは色々スイーピング&ビーティング。

もちろんイリエシラホシのポイントにも行ったがそんなに甘くはなかった。

アカメガシワからは、リュウキュウアメイロや、リュウキュウヒメクロトラ、枯れた木やツルからオキナワハネナシチビのカミキリが少数採れたが、
その他は全く採れない。
ヤンバルの森はきびしー!!
1505034.jpg
リュウキュウアメイロカミキリ
1505035.jpg
オキナワハネナシチビカミキリ
1505041.jpg
オキナワスジイロカミキリ


強風の中、尾根沿いのポイントでネットを持って構えていたがやはり何も飛んで来なかった。

午後、ムシ友ケンジ君合流しポイント回ったり、スイーピング&ビーティング。
やっぱりこの時期のヤンバルはムシが少ないのか!
これといって何も採れずに終わる。

夜はケンジ君とライトトラップ。すごく久しぶりのライトトラップ。なつかしなー。昔はよく二人でオオクワガタとりに一晩中灯りたいてたなー。
ケンジ君特製のボックスライトも興味深かった。色々考えられてる。

風は強かったが、キイロミヤマ、トビイロ、キマダラミヤヤのカミキリ類が飛来。

1505044.jpg
トクノシマキマダラカミキリ



この日の夜は、気温も低く前日の寝不足+オリオンも500増やしたのでグッスリ寝れた。ムシ友ケンジ君はレンタカーがセダンタイプだったので寝れなかったみたい。


5月 5日

最終日!!


ばっちり晴れ!

そして朝から別の尾根沿いの吹き上げポイントへ。

よし! 飛んでこいっ!!!






てくてく
テクテク



1505051.jpg

ヤンバルクイナさん。


テクテク歩いてる。

見れてうれしい。




うーん。

駄目や!

日に焼けただけ!



何処にいるんだネキっ!!!!←(採りたいカミキリ)







プワーン
プワーン
プワーン
プワーン



バシュっ!








ハチっ!


ダメだ。出直してこよう。




気をとりなおして
移動して違う赤いカミキリ採りに行こー。



ポイントに到着し、スイーピング!!

おお!入った!!



1505052.jpg

ムモンチャイロホソバネカミキリ





赤いのは採れず。

そして時間切れ。





沖縄本島での採集は初めてだったので初めて採る種がほとんどだったので、目標こそ見ることすら出来なかったが、毎日朝からムシ採り網持ってムシを探してる時間が幸せでした。あーでも短い。もっといたい。


だが、あきらめん!

また来年も来ちゃお。

1505045.jpg


  1. 2015/05/03(日) 18:38:44|
  2. カミキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

piropirohold

Author:piropirohold
昆虫採集&岩登

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カミキリ (49)
オサムシ (22)
ゴミムシ (61)
ハンミョウ (2)
ハネカクシ (1)
その他昆虫 (8)
climbing (10)
道具/機材類 (4)
祭/イベント (4)
その他 (11)
オサムシとゴミムシ (5)
ムシ&クライミング (1)
カミキリ&オサムシ (2)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR