ムシ岩日記!!

昆虫採集メインの たまに岩登日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ムシ納め

12月 30日

今年も最後のムシトリ。

ムシ納めには実家から近いアクアラインの先の千葉県へ、いつもお世話になっているBbさんとN守さんと三人で行ってきた。

オサムシ&ゴミムシを目的に崖堀りをメインに一日を楽しんだ。

最初のポイントはもう、何年(4~5年)も環境が良いので通っているが、ロクなムシが採れたためしがない。

だけれど癖になっているので、やっぱり訪れてしまった。


ポイントに到着して、いつもと様子が違う事に気がついた。

「池の水が少ない」

いつもは水がいっぱいになっているのだが、今年は水が少なく、水際の良さそうな崖が露出しているのが目についた。

「これはチャンス」

三人で横一列に並び早速ほじくると、ミイデラゴミムシがポロポロと。

続いて、コキベリアオゴミムシも出てくる出てくる。
201412315.jpg

201412316.jpg

すごく綺麗でとても好きなムシ

似ているツヤキベリなら、なお良いがなかなかそう上手くはいかない。





そして、オレンジが一瞬視界に入る!

あっ!

と大声を上げ、「やった~!」と叫びまくる。
201412314.jpg

201412313.jpg

オオサカアオゴミムシ

ようやく採れた。長かった。

このオレンジの前胸板が非常に美しい。


ミイデラゴミムシのマンションから1♂3♀がでた。

もうこれで僕は大満足。



続いて、アワカズサオサムシを採りに別の場所に。

二人ともコツを掴んだようで複数の掘り出しに成功していた。


そして最後はさらに南下しアカオサを採りにいった。

毎年少数ずつ採集している場所だが、今年は個体数が多く感じた。三人で少しずつ採って今年のムシトリは終了。

ここ最近、空振りばっかりが続いていたので、今年の締めくくりにオオサカアオゴミムシが採れたのは、大変うれしい。

しかも、ずーっと目をつけて通っていた場所だから、より嬉しい。


来年も楽しくムシトリしよーっと!


201412311.jpg

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/12/31(水) 22:51:56|
  2. ゴミムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

九州クライミング社員旅行パート3

12月 12日 



前日は阿蘇の温泉旅館で豪遊した。いっぱい呑んでいっぱい食べて、また太ったかも。。
温泉もすごく良く、疲れた体が全回復し翌日のクライミングに挑んだ。

KIMG1070-1.jpg

最終日
朝からひとっ風呂あびて気合い入れて、先日登れなかった僕は「B-103」へ。
はじめちゃんは「カンダカラ」がやりたかったみたいなので、別のエリアに放置してきた。
頑張れ!はじめちゃん!


「B-103」エリアは気温が低く、風も吹いて岩のコンディションがすごく良かった。
しっかりアップして、1回目のトライでバッチリ登れた。

写真ないです。すんません。




すぐ近くの「バットファザーSD」をやるも全くできず歯が立たなかった。これは次回の目標にしよう。

はじめちゃんも「カンダカラ」もう少しだし。また来なきゃだな。





短い間ではあったが、久々にクライミングに集中した。純粋に岩登りが楽しかった。

次はいつ来れるかわからないけど、また来たときのために日々のトレーニングは怠らないようにしよう。



最後に、この九州クライミング社員旅行を企画し実行してくださった方々に、この場を借りて御礼申し上げる。


次は、ムシトリでいきます!

  1. 2014/12/13(土) 22:36:38|
  2. climbing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州クライミング社員旅行パート2

12月 10日

九州ツアーのクライミング二日目

今日はまだ見ていないエリア、比叡の道下ボルダーにいった。

アップして早速メインの「cocoon」二段をトライ。強傾斜から緩傾斜になるバルジ的な岩で、うまい具合にホールドがありとても良い課題。
フラッシュ(一回目で登ること)を狙って取り付いた。

201412104.jpg
「Cocoon」のスタート。足が外れないように気をつかった。

201412101.jpg
核心の一手。

このまま登りきることができフラッシュできた。

ぶら下がってビデオ撮影してるのは世界のK山田師。



次に移動して「B-103」へ。

この岩も初めて見たけど、大きなルーフからなるデカイ岩で、この日本離れしたボルダーをみてテンションがめっちゃ上がった。

早速やってみるもなかなかできない。

核心の一手がけっこう難しくスタートからやると、なかなか止まらない。

201412102.jpg
核心の一手のはじめちゃん。

この左手がなかなか止まらん。


2014121033.jpg
赤い股引きがやたらとダサいが一生懸命登る。

日も暮れ、寒くなったころコンディションが良くなり遂に核心を突破!

このまま登れるかと思いきや、最後の最後でスッポ抜けて吹っ飛んで落ちた。
「俺が下におる!!」と心強い仲間がいれば、もう少し
躊躇せずもう一手だせたかもしれん。


結局登れず明後日12日、最終日に持ち越し。

最終日登れるように頑張ろっと!




  1. 2014/12/10(水) 19:09:36|
  2. climbing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

九州クライミング社員旅行

12月 8、9日

まずは8日


201412094.jpg


宮崎にフェリーで入港しそのまま鹿児島のK山田家へ。
201412095.jpg
ここには今でも当時K山田師がトレーニングしていた壁がある。




僕も昔一緒に登らせてもらった。懐かしい。



そのまま、社長と霧島にある温泉へ。
かの坂本龍馬と妻、おりょうが訪れ、それがきっかけで日本の新婚旅行が発祥したとされる地。


201412096.jpg
塩浸温泉。


その後、クライミングエリアのある、宮崎県の比叡山に向かった。



その日の夜は、もちろん宴会。九州といえばやはり焼酎。ついつい呑みすぎてしまう。


しこたま飲んで9日。




約一年ぶりとなる外岩でのクライミング。

数々の大きな巨石郡を見て回り大興奮!

K山田師のプロジェクトや、他の難しそうな課題を見てはテンションが上がらずにはいられない。
久々にヤル気スイッチが自動的に押され、興奮状態がしばし続いた。

なかでも「アマテラス」や「カンダカラ」には岩、課題の質の高さ、地元の人たちの努力に感動した。


僕には「アマテラス」は難しそうなので、「カンダカラ」を目標にした。


まずはアップ。簡単な課題を数本登るがどれも質が高い。


同行のはじめちゃんと「つの」初段を登る。

201412091.jpg
「つの」はじめちゃん。
僕は、「きゃーっきゃー」言いながらなんとかフラッシュ。



そのあと、目標の「カンダカラ」三段を狙う。



数トライで登れた。
登れた時は、オッサンとカエルを足して2で割ったような「うげっ!」って声がでた。

201412092.jpg
「カンダカラ」


ルーフの課題で15手程の課題。足を残すように登る腹筋を使う課題だった。
見た目、内容申し分なし!の素晴らしい課題だった。





その後はエリアを変えて、「覚醒」二段を登りに。

201412093.jpg
「覚醒」
これは最初のトライでマントルで落ちてしまったが、難なく二回目で登れた。



そんなこんなで1日終了。
ムシトリもそうだがクライミングも1日が早く終わってしまう。すごく貴重かつ充実した1日を過ごした。

登りすぎて指の皮膚が痛いけど明日もいっぱい登ろーっと。

  1. 2014/12/09(火) 19:15:51|
  2. climbing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014最後の回収

12月 5日

本格的な雪が降る前に今年最後のトラップを回収しにいってきた。

fmラジオの星占いは最下位。「こりゃダメそうだ!」と、ニヤニヤしながら車を走らせた。



そんな星占いとは裏腹に久々に天気がすごく良く、途中、富士山の素晴らしさを満喫した。
201412051.jpg



現場に到着し早速トラップを回収。落ち葉に埋もれて目印を見つけるのに苦労した。こりゃ、また改良しなきゃだな。




トラップにはガロアムシ、ハネカクシ、アリ、その他小型甲虫がものすごく小数入ったが狙いのビックヘッド甲虫は入らなかった。



今年は、各地に全14ヶ所トラップを設置した。1ヶ所辺りのトラップ設置数は15~20個。そのうちオオズナガゴミムシ種群が入ったのは、6ヶ所で6種類のオオズナガゴミムシを採集した。他の採れなかった場所も採集記録があったり、記録はなくても地理的に採集できそうな場所なので来年も続けて調査したい。



さてさて、7日(今日)から1週間の社員慰安クライミング旅行!!
まずは先発隊が車で九州に向かいます!
201412072.jpg


久々のカーフェリー。お風呂入ったりお酒呑んだりして楽しんご!(爆!)


頑張って登ろっと。


  1. 2014/12/05(金) 16:51:36|
  2. ゴミムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

piropirohold

Author:piropirohold
昆虫採集&岩登

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カミキリ (49)
オサムシ (22)
ゴミムシ (61)
ハンミョウ (2)
ハネカクシ (1)
その他昆虫 (8)
climbing (10)
道具/機材類 (4)
祭/イベント (4)
その他 (11)
オサムシとゴミムシ (4)
ムシ&クライミング (1)
カミキリ&オサムシ (2)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。