ムシ岩日記!!

昆虫採集メインの たまに岩登日記です。

採り納め

12月 26日


今年最後のムシトリ。

懲りずにマイマイ探し。


今回は少し目線をかえ、土盛りや木の根反り、崖なんかを中心に捜索。



林の中を歩いていると、たまにスネの高さくらいまで、
こんもりした場所があり、そこの上の草をどけてみるとでたっ!

mai

他には根反りからも採集することができた。


1つの事にとらわれないで、色々目線を変えて採集することが大事なんだな。

今まで、根反りからは採集した事がなかったので、
今回でなんとなくわかった。


やっぱりムシトリは奥が深くておもしろいなー。

来年はさらに掘り下げていかねばな。



採集についてご教授頂きましたharmandi様
ありがとうございました。

少しですが、ポイントを見つけるコツを身につける事ができた気がします。




スポンサーサイト
  1. 2013/12/27(金) 18:37:55|
  2. オサムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイマイ

12月 21日

ようやく念願の房総半島のマイマイカブリを見つけることができた。

ぼうまい

少し青みのある♂のマイマイ。

切り株の根の土の部分から出てきた。



今回も同行してくださったE山さんは、お尻のデップリとした黒くて大きめの♀を採集していた。

羨ましい。


今年の採集は、残すとこあと1回。

また、ポイントを探しながら車でウロウロするかな。




  1. 2013/12/23(月) 14:37:04|
  2. オサムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連敗記録更新

12月 16日

また、記録を更新してしまった。


房総半島のマイマイカブリである。

「ボウソウマイマイ」と呼ばれ、黒化しデカイ。


もう、何年も房総半島各地に出掛けているが、ことごとく採れない。


今回は、虫友E山さんの力を借りて二人体制で望んだ。


いつもは、内房を攻めていたが今回は外房。


最初ののポイントは湖畔林。

ike



二人でさんざん立ち枯れ、倒木、崖を探したが出てきたのは、

アワカズサオサムシの1♀のみ。


他は倒木からスズメバチとゴキブリ位しか出てこなかった。




午後、ポイントを移動するため車を流していると、

カクレミノの群生を発見!!


さっそくE山さんが成虫を発見!!

tatejima
タテジマカミキリ

見事に擬態!

カクレミノの枝をかじっていた。

久々にカミキリ見たわー。




結局ボウソウマイマイは見つからず、ゴミムシ類も全然採れなかった。

只今11連敗更新中。

こうなったら週末リベンジや!!

でも採れるきがしないんだよなーー。

  1. 2013/12/17(火) 11:53:31|
  2. カミキリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オサムシ三昧

12月 11日

先月の[欲張り採集]の採りこぼしたヤツを採集しに

静岡に行ってきた。



一番の目標は、2011年に記載されたアキタクロナガの亜種。

そのあとの事を考えると、また採れなくなるので考えない事に。



朝から先月回ったポイントの周辺を丹念に探し

広葉樹林帯のコナラの倒木をサクッと。



あきくろ1

あきくろ2

フジアキタクロナガオサムシ



久々に目標物が一撃ででた。


こーなると後が続かない。

案の定、三時間この雑木林をさまよった。



最後に大きめの苔むした倒木よりフジアキタの♂をゲット。


あきくろ3

♀♂で確保することができた。

この倒木の元の部分の立ち枯れよりヒメマイマイも1♀♂採れた。





まいま

ヒメマイマイカブリ



お昼をまわり場所を移動。


早速、森に入り倒木を崩す。

まずは、クロナガがでる。


くろなが

クロナガオサムシ


他にもルイス、ホソアカガネ、シズオカがでた。

るいす

ルイスオサムシ




しずおか

シズオカオサムシ




今回は色々な種類が採れて、

欲張り採集大成功!!


ふぃじやま








  1. 2013/12/11(水) 20:04:26|
  2. オサムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キタカブリ

12月 4日

ついに12月。

今年もあと少しで終わってしまう。

あ~はやい。



今回は、キタカブリの日本海側の南限を攻めてみました。

どんな色の個体が出るか楽しみ!





日本海側の松林に突入し、朽ちた切り株を崩すと


でで~んっ!


キタカブリ2
キタカブリ


うーん。

期待していた緑のエリトラではなく、

予想通りのコアオに近い色合いの個体。

きたかぶり3



写真ではわかりづらいですが、エリトラの淵は

ほんのり緑色です。


すこし北へ移動して杉の朽木から1♂でたが、こいつも同じよな個体だった。



あの綺麗な緑のエリトラは、どのあたりから出るのだろうか?







  1. 2013/12/05(木) 12:59:31|
  2. オサムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

piropirohold

Author:piropirohold
昆虫採集&岩登

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カミキリ (49)
オサムシ (22)
ゴミムシ (61)
ハンミョウ (2)
ハネカクシ (1)
その他昆虫 (8)
climbing (10)
道具/機材類 (4)
祭/イベント (4)
その他 (11)
オサムシとゴミムシ (4)
ムシ&クライミング (1)
カミキリ&オサムシ (2)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR