ムシ岩日記!!

昆虫採集メインの たまに岩登日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カメラ!!

憧れの一眼レフを入手!!

最近一眼レフカメラが欲しくて、色々調べたりして
カタログなどをもらって眺めていたら
義父が「カメラ欲しいの?」と聞いてきた。

ムシ撮りたいと答えたら、
「使ってないから使う?」

と、持ってきてくれたのがニコンのD200。
カメラ



使う!使う!と、即答。

なんだかあっさり入手してしまった。

レンズ替えればマクロもばっちり!

ただ、レンズが高いんだよなー。

はやくフィールドに持って行きたい。


スポンサーサイト
  1. 2012/10/24(水) 17:14:18|
  2. 道具/機材類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラップ回収

10月21日

朝、19日に仕掛けたトラップを回収しに山に向かった。
家をでて、三分で雨が降りだした。

10分後には前が見えないくらいの雨になった。


トラップの中が心配だ。


現場に到着し、カッパと長靴を装備して
急いでトラップの回収だ。

いつもは、枯れ沢で水なんて流れてないのに、
まるで滝!
沢で

トラップをみてみると、やはり水がたまっていた。

少いが、ゴミムシも入っていた。


無事全てのトラップを回収。
成果

プテロは、♀が一つだけ入った。
おそらくまた、タナカナガゴミムシだろう。

他にはキアシヌレチゴミムシが入ったが、
前回のトラップに入った量に比べると、
ムシがすごく少なかった。



  1. 2012/10/22(月) 00:02:13|
  2. ゴミムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懲りずに早起きトラップ

10月19日

天気が回復し、とうぶん雨も降らないみたいなので、
同じ場所にトラップをちょちょっと仕掛けにいってきた。
トラップ
こんな感じで、前回よりも多い25個!!

プラコップを埋めてる最中、ゴミムシを発見!
キアシヌレチゴミムシ1

キアシヌレチゴミムシ2
Archipatrobus flavipes MOTSCHULSKY,1864
キアシヌレチゴミムシ ♂♀

交尾中の個体だ。

今が産卵期のピークであろう。


今度のトラップ回収予定は、2日後の朝かなー。

入ってるといいなー。
  1. 2012/10/19(金) 12:18:11|
  2. ゴミムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の日本海

10月16.17日

16日
新潟の自宅から30分の場所に標高600メートル位の山がある。

プテロを採るため、朝早起きしてトラップを仕掛けにいく。

最近、気温が下がってきて、明け方は10℃を切る所もある。

そんな気温でムシが活動してるのか心配になるが、
先日のF山の方が気温が低いので大丈夫であろう。


山の道をどんどん上り良さそうな沢が一つだけあったので、
そこにまとめて14個のトラップを仕掛けた。
沢の
こんな感じの沢


時間もあまりないので滞在時間20分程で撤収。

次の日が楽しみである。


翌17日。

朝、快晴。
景色
遠くにうっすら佐渡が見える。

夕方から雨が降るらしいので朝、回収に向かう。

トラップをのぞくと、キアシヌレチゴミムシが入っていた。
このムシは、活動時期も遅く、気温も14℃前後が活発に動くらしい。

14個中、10個のトラップで確認できた。

他にはプテロが1♀のみ。
プテロsp
Pterostichus latistylis TANAKA,1958
タナカナガゴミムシ

♂ならすぐ分かるのに♀の同定は、難しいな。





  1. 2012/10/18(木) 11:45:31|
  2. ゴミムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋のゴミムシ採集

10月5日

早くも10月。
今年も残り3ヶ月を切り未だに採れていない、
今年の目標ゴミムシ、
ニッコウオオズを採るべくF山に向かう。

今回は、昔から一緒にムシトリをしてきた相棒、E山さんと一緒。
楽しみ。

朝、林道を上っていくと、キノコ屋さん達がやたらと多い。
最初のポイントで石をひっくり返してると、E山さん登場。

E山さん本格的ゴミムシ採集は、初めてなので「とりあえず石をひっくり返しす。」
と、教える。

各々に石をひっくり返す。
E 山さん調子がよく、ゴミムシを採る。
ホソモリヒラタ類がチラホラ。
極たまにE山さんがプテロをだす。
けんじ

僕の方は、プテロボーズ。
石起こしでのプテロボーズは初だった。
E山さんは、5つ程出した。

移動の時に、トラップを仕掛ける。

他の林道に移動して、また石起こし。

夕方暗くなるまでやったけど、
ダメ。

今日は、不発じゃー!

さすがにちょっと時期が遅いかー。



ションボリ。


トラップに期待するしかない。

E山さんは帰えられた。
1日ありがとー!また行こう!

とりあえず温泉に直行して、夕飯たべて、
夜中のトラップ回収に向けて、19:30
就寝!!

深夜2時半
ムクムクと起きてトラップを回収しに林道へ向かう。
山の下で、気温14℃
まじ寒い。山の上はいったい何℃なん?


林道をどんどん上り、気温はグングン下がる。
ポイントについたら10℃切ってた。

最初のポイントは、前回一番採れたとこ。
夜の森は怖いけど、期待を込めてライトをつけて、
トラップを覗きこむ。

がっー!!
何も入っとらん!



丸々1日、何も採れてない。
やる気だだ下がりだわ。



とりあえず他のも回収。


なんか寒いし、むなしい。



んっ!?

なんか入っとる?

オオズ1


まじっ!
まじでっ!

オオズ2
ニッコウオオズナガゴミムシ
Pterostichus macrogenys BATES,1883

やった!
やっと採れた!
うれしー。頑張ってトラップ仕掛けた甲斐があった。

この日最初のプテロがオオズだ。

他に2つ程プテロが入り、無事全てのトラップを回収。


プテロはすごく少いが、オオズの採れた環境がわかったので
非常に良かった。


採集したニッコウオオズはメスの個体で、
顎が磨り減って、触角も足も取れたボロボロの個体だった。





  1. 2012/10/06(土) 14:00:59|
  2. ゴミムシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

piropirohold

Author:piropirohold
昆虫採集&岩登

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カミキリ (49)
オサムシ (21)
ゴミムシ (58)
ハンミョウ (2)
ハネカクシ (1)
その他昆虫 (8)
climbing (10)
道具/機材類 (4)
祭/イベント (4)
その他 (11)
オサムシとゴミムシ (4)
ムシ&クライミング (1)
カミキリ&オサムシ (2)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。